読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーチリゾートとヨーロッパの旅行記

2013年から2015年にかけてビーチリゾートとヨーロッパを旅行しまくった海好き女の旅行記です。帰国後は主に日本の美ビーチを巡っています。

伊豆・下田①:スーパービュー踊り子号で行く白浜大浜海水浴場と一面海!の下田プリンスホテル

f:id:lazytraveler:20160901101944j:plain

ちょっと遅い夏休みに、本州屈指のビーチリゾート(?)、伊豆の南端の下田旅行にやってきました!

 

伊豆も初めての私なのですが、伊豆はビーチも宿も沢山ありすぎて、選んで計画を立てるのがとっても難しかった(*_*) 

ビーチフロントかどうか、ビーチまでの距離、部屋からの海の眺め、値段など(要するに如何に海に近くて高すぎないか)を加味して選んだ旅程は、下田プリンスホテル2泊、下田大和館1泊の合計3泊4日です(^^)

 

史上類のない変な動きをしていた大型台風10号が停滞していたので、日程を後ろ倒しかつ短縮した上でのスタート。でもおかげで台風一過の快晴でした!

 

まずは、新宿からスーパービュー踊り子号で伊豆急下田駅まで一直線。

f:id:lazytraveler:20160904131808j:plain

窓がとても大きくてパノラマビューが広がるスーパービュー踊り子号。

伊豆行きの列車は海岸線沿いを通るため、色々な「ビュー」系列車があってどれに乗るべきか混乱するのですが、私はこのスーパービュー踊り子号にして正解だったと思います。ちなみに伊豆に行く選択肢は、

JRだと

スーパービュー踊り子

・ビュー踊り子

マリンエクスプレス踊り子

小田急だと

リゾート21

・伊豆クレイル(JRとのコラボ)

があるようです。

小田急系の方が車窓のパノラマ感が大きく海に向かった横並び席などもあってリゾート気分満載そうなのですが、リゾート21は熱海発なのでそこまでは新幹線等で行って乗り換えが必要な上にグリーン席以外の席の予約ができず(目玉の海向き横並び席が予約できない!)、伊豆クレイルは小田原発で特定の旅行ツアーを申し込んだ人しか予約できません。

一方JRのものは新宿や東京から出ていて一本で伊豆の各地まで行けるので楽ですし、普通席も予約ができるので海側の席を前もって確保することができます。そしてこれらの中で最も眺めの良いパノラマ感があるのはスーパービュー踊り子だと思われます(マリンエクスプレス踊り子というのは実は成田エクスプレスを使い回しているのだそうで、スーツケースの置き場等は豊富なようですが特に眺め重視では無いようです)。

 

ということでスーパービュー踊り子号を選んだのですが、その眺めは最高でした!(しかも平日だったのでほとんど車両一両独占状態)

f:id:lazytraveler:20160904132110j:plain

熱海のちょっと前から、突然キラキラ輝く海が車窓に広がってきてわーっ!となります。

 

f:id:lazytraveler:20160831210647j:plain

熱海をすぎると、いくつもの海の街の景色が現れては消えて行きます。これは網代あたり。

 

f:id:lazytraveler:20160831210809j:plain

色んなビーチも見えてきます。

 

f:id:lazytraveler:20160831211022j:plain

宇佐美海水浴場と思われるビーチ

 

f:id:lazytraveler:20160831211314j:plain

ヤシの実が並んで南国っぽさも出てきます。

 

 

f:id:lazytraveler:20160831211620j:plain

カラフルな伊東マリンタウン

 

f:id:lazytraveler:20160831211440j:plain

続いて伊豆高原に近づいてきました。

 

 

f:id:lazytraveler:20160831211838j:plain

高原の木々をくぐり抜けて行きます。さすがスーパービュー。

 

 

f:id:lazytraveler:20160831212106j:plain

海と高原。最高です。

 

 

f:id:lazytraveler:20160831212548j:plain

伊豆に向かう路線の目玉、海岸線すれすれの道です。

 

 

f:id:lazytraveler:20160831212455j:plain

うわー、海が近い!まさに眼下に広がる海岸線です。

 

 

f:id:lazytraveler:20160831212902j:plain

最後に見たこれもまた壮大な石コロのビーチ。

 

 

f:id:lazytraveler:20160831213043j:plain

伊豆急下田に到着。いやースーパービュー踊り子のパノラマビュー、最高でした。この電車だけで伊豆に来た気分のほとんどが味わえた気がする^^;

 

f:id:lazytraveler:20160901085819j:plain

さて、伊豆急下田駅。ホテルのシャトルバスがやってくる2時まで、お昼ご飯とします♩

 

f:id:lazytraveler:20160901090037j:plain

やってきたのは食べログで評価の高かった「ごろさや」さん。運良くカウンターに予約なしで座れたけど、引っ切り無しに予約の電話がかかってきていて人気店のようでした。

地元で採れた魚を直販でさばいているのだとか。お魚はちょっと淡白なものが多かったけどこの辺の海で採れる魚はそんなもんなのかな。あと海鮮丼なのにご飯が酢飯じゃなかった。でも付け合わせのところてんは超美味でした!下田はところてんが名産なのだとか。

 

 

f:id:lazytraveler:20160901091204j:plain

山もあり、ビーチ用ワンピを売ってるお店なども多くて、南国バカンス感溢れる伊豆急下田駅周辺でした。下田ロープウェイも乗りたかったけど時間が無かったのでまた明日以降に。

 

f:id:lazytraveler:20160901092723j:plain

さて、ホテルのシャトルバスでいざホテルへ。シャトルバスの車窓も軽快。これは外浦海水浴場。

 

 

f:id:lazytraveler:20160901092904j:plain

こちらは下田のメイン浜、白浜大浜海水浴場。さすが綺麗!波が何段にも重なってる感じがまさに広告写真通りです。

 

 

f:id:lazytraveler:20160901093050j:plain

白浜大浜は本当に綺麗なエメラルド色。道路越しに眺めるこの色と規模感は、南仏のコートダジュールを彷彿とさせます(≧∇≦)白浜大浜はあとでやってきます。

 

f:id:lazytraveler:20160904132921j:plain

さて、今日から2泊する宿、下田プリンスホテルに到着しました。

 

f:id:lazytraveler:20160901093341j:plain

十分な広さのあるツインベッドのモダンなお部屋。このお部屋を選んだ理由は。。

 

 

f:id:lazytraveler:20160901093811j:plain

部屋からの一面オーシャンビューが約束されているからです!

 

 

f:id:lazytraveler:20160901093900j:plain

部屋からは一面エメラルドの海しかみえないこのバルコニーに近づいてみると。。

 

f:id:lazytraveler:20160901094245j:plain

やっぱり一面、海!!!

 

f:id:lazytraveler:20160901094328j:plain

眼下に広がる白浜中央海水浴場のビーチ。今までリゾートホテルはオーシャンフロントしか泊まったことがない私ですが、これほど直下に広大なビーチが広がる部屋は無かったかも。グーグルマップで海に近い宿を探し、最上階を抑えた甲斐がありました(でも平日なのでとてもリーズナブルでした!)

 

f:id:lazytraveler:20160904133536j:plain

早速水着に着替えて、ホテル前の海に繰り出すことにします♪ホテルからはビーチにつながる道があって、部屋から水着に上着を羽織って出れる感じで楽チンです。

 

f:id:lazytraveler:20160904133948j:plain

本当に綺麗で広大な海。

 

f:id:lazytraveler:20160904134201j:plain

人もまばらでほとんどプライベートビーチのようです。パラソルは有料。

 

f:id:lazytraveler:20160904134711j:plain

しかし、波が強い。。。

 

f:id:lazytraveler:20160904134914j:plain

あまりに波が強くて泳げないので、5分で退散、部屋に戻ってお出かけの用意。水着やタオルを干せる便利な物干竿が置いてあり、さすがビーチリゾートホテル! 

 

f:id:lazytraveler:20160901094724j:plain

下田プリンスは、プールなどは小さく、カフェやバー等もほとんどやっていない状態でしたが(もうオフシーズンなのかな?)、食事は美味しくてスタッフも無理なく接しやすい感じでした。ちょっと周りから隔絶されてしまってはいますが、オーシャンビューだけを目当てにだけでも来る価値があるホテルだと思います。あと大浴場も海に面して圧巻なので、ぜひ日が照っているうちに入ることをお勧めします。

 

f:id:lazytraveler:20160901095141j:plain

さて、来るときにシャトルバスで通った白浜大浜海水浴場に行ってみることにします。小さな道路横の川に沿ってホテルから10分くらい牧歌的な道を歩いて向かいます。

 

 

f:id:lazytraveler:20160901095836j:plain

むむ、道沿いの木々に隠れたトトロが出てきそうな鳥居。これはなんぞや。

 

 

f:id:lazytraveler:20160901100031j:plain

と思ったらもう少し歩くとと正面の鳥居が出てきました。白濱神社というこの辺りを司る神社だったようです。日本のビーチリゾートはリゾート色に染まりきれていない一方でこういう風情もあるというところでしょうか。

 

 

f:id:lazytraveler:20160901101517j:plain

そんな和風な道を歩いているうちに白浜大浜に到着。やっぱりきれい!

 

 

f:id:lazytraveler:20160901101049j:plain

下田プリンスホテル前の白浜中央海水浴場はほとんどホテルのプライベートビーチみたいだったけど、ここは人が沢山いて海の家とかもあるようでした(もう夕方だったから減ってきてたけど)

 

f:id:lazytraveler:20160901101711j:plain

こちらも波が強かったけど、南端の端っこに岩場に隠れた少し穏やかな場所もありました。

 

f:id:lazytraveler:20160901102122j:plain

 

こうして穏やかな浅瀬をみると、海の透明度も高いことがわかります。水質AAランクらしいですからね。魚はいなそうだけど、明日この辺にシュノーケルしに来てみようかな。

 

f:id:lazytraveler:20160901102553j:plain

ちなみに、この白浜大浜海水浴場の前に陣取るのはホテル伊豆急さん。ここと下田プリンスとで迷ったのですが、ホテル伊豆急はビーチから道路を挟んでホテルがあるので、オーシャンフロント度は下田プリンスに軍配かも。白浜大浜の方が少し湾ぽくて波が様になってる気がするけど、どっちもまあ同じ白浜の海ですしね。。

 

 

f:id:lazytraveler:20160901103101j:plain

ここで旅行雑誌などによく載っている白浜大浜前のHana cafeさんで一息つきました。雑誌ではさもオシャレそうに紹介されているけど、道路を挟んだ眺めのいい海の家って感じでした^^; モヒートも葉っぱなしでプラスチックカップに入って出てきて700円^^;

 

f:id:lazytraveler:20160901103529j:plain

この白浜周辺の問題は、レストランやカフェが全くない!!というところだと思いました。しかも下田プリンスホテルは夜はブッフェと寿司屋しかないと言われ、寿司はお昼食べたし、ブッフェはリゾートの夜は軽く済ませたい私(しかもダイエット中)としては無い選択肢で、途方に暮れる状況。かといって下田駅まで行くのは面倒臭いし。。

 

 

f:id:lazytraveler:20160901103821j:plain

ということで、かろうじてあったセブンイレブンでお弁当を買って、ホテルの部屋で海を眺めながらさもしい夕食。

日本の海沿いの宿は1泊2食付きの宿完結豪勢型が基本になっていて、ちょっと軽く食べるカフェやルームサービスが充実していないのが難点ですね(>_<)

 

でも海はとても綺麗だから、明日は波に負けず泳ぐぞー!!