読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーチリゾートとヨーロッパの旅行記

2013年から2015年にかけてビーチリゾートとヨーロッパを旅行しまくった海好き女の旅行記です。帰国後は主に日本の美ビーチを巡っています。

ギリシャ・サントリーニ島③:イア2日目〜アマウディ・ベイとお洒落なイアの中心街

f:id:lazytraveler:20141222084334j:plain

青と白のコントラストが美しいサントリーニ島、イア2日目。

 

今朝は雲一つない青空で、海の色はますます青く、白い街並ははますます白く反射しています。

f:id:lazytraveler:20141222055007j:plain

 

イアの中心から少し離れた我々の宿の辺りでは、各々の洞窟ホテルに隠れて過ごすゲスト達が外に出たり出なかったりで、のんびりした時が流れています。

f:id:lazytraveler:20141222055147j:plain

 

我々も、部屋のバルコニーにサーブされる朝食をいただいてまったり。

f:id:lazytraveler:20141222060343j:plain

 

午前中は洞窟にこもって、妙な鳥のアニメなどを見てだらだらしてしまいました。

f:id:lazytraveler:20141222060524j:plain

 

しかしせっかくのサントリーニ・イアの街ですから、街の方に探検に行きます。まずはイアの中心の島の端の崖の下にある、アマウディ・ベイAmoudi Bayという湾に向かうことにします。一番向こう側の青いドーム状の教会の先です。

f:id:lazytraveler:20141222060632j:plain

 

しかし歩くとあまりにも距離がありそうなので(40分くらいとのこと)、タクシーを使ってあっさり到着しました。プチ・アマルフィ海岸と言われる(?)アマウディ・ベイです。

f:id:lazytraveler:20141222060937j:plain

 

エメラルドグリーンの海。綺麗です。

f:id:lazytraveler:20141222062331j:plain

 

海がきらきら透明です。

f:id:lazytraveler:20141222065549j:plain

 

ギリシャの海は透明度が高い、と聞いてましたが本当です。上から眺めるだけでまるでシュノーケリングをしているように水中の魚がよく見えました。

f:id:lazytraveler:20141222070211j:plain

 

我々は車で車道から来ましたが、崖の上のイアの街から階段を使ってこのベイに上り下りする道もあるらしく、その道で人を運ぶためのロバが列をなして待機しています。

f:id:lazytraveler:20141222070636j:plain

 

このアマウディ・ベイ沿いには評判の良いオープンレストランがいくつも並んでいて、我々は道路側から見て2番目に位置するスタイリッシュなシーフードレストランでランチをしました。焼きダコのグリル、絶品でした。

f:id:lazytraveler:20141222071527j:plain

 

ムール貝のリゾットも非常に洗練された味で美味しかったです。このレストランはヨーロッパで入った中でも指折りの美味しさでした。

f:id:lazytraveler:20141222081618j:plain

 

しかも、デザートをサービスで付けてくれました。丸い揚げパンにアイスクリームをのっけたもの。これもとても美味でした。ギリシャ料理最高!

f:id:lazytraveler:20141222081902j:plain

 

イアのアマルフィ海岸、と言われるだけある、満足のアマウディ・ベイでした。

f:id:lazytraveler:20141222082149j:plain

 

さて続いては、レストランの人にタクシーを呼んでもらい崖の上のイアの中心街へ(あくまで崖は登らない)。

f:id:lazytraveler:20141222082358j:plain

 

お店がお洒落に立ち並んでいます。

f:id:lazytraveler:20141222083246j:plain

 

もちろん海沿いの崖に面していて、海の絶景を見ながら白くて可愛らしいお店をショッピングして回れます。

f:id:lazytraveler:20141222083500j:plain

 

イアのお店はどこもお洒落で可愛くて、通常イメージされる「観光地のお土産屋」とは全く違う、ショッピングを純粋に楽しめるお店ばかりです。

f:id:lazytraveler:20141222083738j:plain

 

お洒落なカフェもたくさんあります。

f:id:lazytraveler:20141222084049j:plain

 

青いドームの教会も。

f:id:lazytraveler:20141222084217j:plain

 

そしてやはり、絶景です。

f:id:lazytraveler:20141222084334j:plain

 

青いドームに海。。これぞサントリーニ。

f:id:lazytraveler:20141222084512j:plain

 

眼下には高級ホテルが連なります。海に面したプライベートプールでくつろいでいるセレブたちがいますね。

f:id:lazytraveler:20141222084838j:plain

 

可愛いお店は島の果てまで続きます。

f:id:lazytraveler:20141222085411j:plain

 

そして島の最北、街の端は、先ほどのアマウディ・ベイに続く階段になっています。

f:id:lazytraveler:20141222085551j:plain

 

端まで来たので引き返します。広々した公園で子供達が遊んでいます。

f:id:lazytraveler:20141222085811j:plain

 

海沿いの道を通って、歩いて宿まで帰ることにします。

f:id:lazytraveler:20141222085954j:plain

 

またサントリーニらしい教会が。

f:id:lazytraveler:20141222090346j:plain

 

真っ白の高級洞窟ホテルが敷き詰められた、イアの街でした。

f:id:lazytraveler:20141222090512j:plain

 

洞窟アパートメントに帰ったら、せっかくキッチン付きのお部屋だしということで、近くのスーパーで材料を買って軽くパスタを作り、ウェルカムワイン「サントリーニ」とともにいただきました。

f:id:lazytraveler:20141222090701j:plain

塩と野菜だけの雑なパスタなのに、島の食物の素材がいいのか、びっくりするほど美味しかったです。これはオランダや日本では再現できません。。

このとき買った塩は、その後オランダでも料理の質を高めてくれて大変重宝しました。ギリシャに行ったらスーパーでごく普通の「塩」を買って帰ることをおすすめします。

 

以上、湾の海がキラキラ綺麗なアマウディ・ベイと、とびきり可愛くてお洒落なイアの中心街を探索した一日でした。イアという観光地の質の高さにはただただ驚きます。唯一無二の絶景とお洒落で清潔で落ち着いた中心街は、おとぎの国か天国にでも来たのかと思ってしまいます。

 

さて、イアに2泊しすっかりくつろいだこの次は、黒い砂浜が特徴のカマリ・ビーチで海遊びをして、アテネに向かいます。