読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーチリゾートとヨーロッパの旅行記

2013年から2015年にかけてビーチリゾートとヨーロッパを旅行しまくった海好き女の旅行記です。帰国後は主に日本の美ビーチを巡っています。

沖縄(瀬底島):FOUR ROOMS (フォールームズ)

f:id:lazytraveler:20140920053505j:plain

 

それまでの人生、旅行にもましてやビーチリゾートにも興味がなかったインドア派の私でしたが、仕事の疲れが溜まり海に癒されたくなり、初の沖縄でビーチリゾートデビューを果たしました。

それがここ、当時旅行雑誌等で特集が組まれていた「沖縄の一番小さなリゾート」、瀬底島にあるFOUR ROOMS(フォールームズ)でした。

那覇空港から高速バスで名護のバスターミナルまで約2時間、さらにタクシーで約20分程度かけてたどり着いた瀬底島の小さなお宿。

f:id:lazytraveler:20140920050052j:plain

 

外観

f:id:lazytraveler:20140920050305j:plain

 

名前通り4部屋しかない小さな宿で、海に面しているわけでもありませんでしたが、瀬底島の素朴な自然に囲まれていてすぐに癒しを感じました。

開放感のある小さなロビー

f:id:lazytraveler:20140920051828j:plain

 

ウェルカムドリンクでチェックインのおもてなし

f:id:lazytraveler:20140920051203j:plain

 

ロビーの窓からは瀬底島の海と大自然が見えます。

f:id:lazytraveler:20140920051533j:plain

f:id:lazytraveler:20140920051657j:plain

 

チェックインをすませ、お部屋に通されます。

小さな廊下

f:id:lazytraveler:20140920052246j:plain

 

かわいいパイナップル型の鍵

f:id:lazytraveler:20140920052603j:plain

 

天蓋付きのお部屋はこじんまり。(しかも宿泊後の荒れた部屋の写真しか残っておらず。。)

f:id:lazytraveler:20140920052937j:plain

 

ベランダにはハンモックが。

f:id:lazytraveler:20140920053152j:plain

 

座ってくつろぐこともできます。

f:id:lazytraveler:20140920053311j:plain

 

部屋を出て屋上にあがってみると、島中を見渡せるこの眺め。

f:id:lazytraveler:20140920053505j:plain

 

オープンエアのホットタブもあります。

f:id:lazytraveler:20140920053742j:plain

 

屋上から眺める瀬底島の夕焼けは絶景でした。

f:id:lazytraveler:20140920053943j:plain

 

夕ご飯は宿の奥様の手作りという噂のイタリアンのコース料理。家庭的な味で大変美味。これが宿代に含まれているとは信じられません。

f:id:lazytraveler:20140920054239j:plain

 

さらに、次の日の朝食も豪華なスープパスタ!重くないのに大満足の朝食でした。

f:id:lazytraveler:20140920054418j:plain

 

ということで、一泊だけでしたが、初ビーチリゾートにして私をその虜にしてくれたお宿でした。お部屋は若干狭くトイレやシャワーは4部屋共有という弱点はありますが、そのこぢんまり感や瀬底島の自然と一体となった癒される作り、さらに食事の満足度も高く、非常に良いお宿だったと思います。雑誌記事によると、多くの南国を渡り歩いたご主人が手作りで建てたお宿とのこと。そのこだわりが感じられました。